スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ホイールで戸越峠

かつて機会があってカンパのシャマルウルトラを自分のスコットに装着して
50kmほど試走したことがあった
その時はホイールでこんなにも違うのか、と思った
少々大げさにいえば「まるで違うバイクに乗ってるよう」
さて3月19日に装着した新しいホイール
「違うバイク」に生まれ変わったことを期待して翌日街中を12kmほど走ったが
正直シャマルのときほど劇的な変化は感じない
ただ、終盤は最初よりスムーズになった気がするのでワイズで聞いてみたら
新品ホイールは50kmくらいから「あたり」が取れてくるらしい
なるほど、そういうことか。確かにシャマルは何千kmも走ったホイールだった
その後3/27のサンデーライドで走行距離が50kmを超えたあたりから
確かに新ホイールの恩恵を感じられるようになってきた
回転がスムーズで軽く、よく進む
ただ、これで峠が少しでも早く上れるようになったか、というと自信がない

そこで今日、2週間前に旧ホイールで走ったのと同じコースで峠を走ってみた
結果は歴然
前回21分半かかった戸越峠5kmの上りが今日は19分ジャスト
峠以外の坂も前回はUeさんに置いていかれたのだが
今日はことごとくついていくことができた
坂の中盤で以前ならスピードが落ちていたポイントにきてもまだまだ踏める感じ
ホイールは投資効果が高いとよく言われるが本当にその通りだと思う

さらに今日実感したのはホイールを替えることによるモチベーションアップ
坂が続くとへタレなタマはどうしても気持ちが折れる
しかし大枚はたいて性能のよいホイールをはいたからには
「もっといけるはずだ」という自己暗示?が働いて気持ちが折れにくいような気が、、、

Ueさんのおかげで同じコースを同じパートナーと走ることで
ホイール交換の効果をはっきり実感できた
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タマ

Author:タマ
まずは自転車から ゆくゆくは料理、映画など好きなものも(の予定)
単身赴任の名古屋初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。