スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中ツーリングで知多半島

寒中ツーリング知多半島
今日は前日のサンデーライド参加者有志でランチ中に急遽決まった知多半島ツーリング
最低気温1度最高気温6度の中、決行
大府のあいち健康の森公園に9時半集合
Ueさんのアイデアで味覚の道という知多半島内陸の道を南下すること以外
下見なし、目的地未定、細かいコース未定
それでもなんとかなってしまうのがモバイル端末
モリさんのドコモスマートフォンとタマのauナビウォークを使いながら
細かい行き先は道中みんなで相談して決め携帯にナビしてもらうという最新の旅スタイル?
行きは佐布里池経由味覚の道と名づけられた広域農道経由えびせんべいの里(美浜IC)
コースはこちらbyUeさん
気温は低く風もあるが快晴に恵まれ走っていれば寒くはない
道も広く信号もほとんどなし、ただしアップダウンは多い
快適に飛ばすというよりは適度な起伏の連続を楽しむ?コース
えびせんべいの里は暖かく広い館内で各種えびせん試食、ホットコーヒーが無料
充分な休憩スペースもあり、いつものコンビニ休憩に比べ充実感3倍増し
なぜかここで売っている「イカのワイン焼き?」が美味(モリさん、ゴチでした!)
えびせんべいの里
ここで折り返して帰路、途中11月3日の半田ソロツーリングで行った麺屋一八で昼食
知多半島サイクリングロードを経由して集合地まで帰る
折り返してからは終始北に向かって走る。この日は超のつくもの凄い北風。
タマのロードツーリング史上最強間違いなしの向かい風
風をさえぎる物が何もない田んぼの中の自転車道や起伏が連続する道など
自分の限界を試されているかのような過酷な帰路だった
それでも帰路30kmを走れたのは5人で走るツーリングだから
先頭交代できるメリットも大きいが
苦しいのは自分だけではないという一体感
とにかく付いて行かねばと自分に言い聞かせ
負けてなるものかと心にカンフル剤を打ち
帰り着いた駐車場  
そもそも5度6度の気温でツーリングするのも物好きだが
この強風の中走るのはさらなる物好き
道中すれ違うローディーもまばら、、、、
が、物好きも5人集まれば立派な挑戦者
そこにはオバカ集団にしか味わえない深い満足感があったとさ
走行距離66km平均時速20.7km/h
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おバカ集団の一員! GREENです!

本当に楽しかったですよね♪
そして、坂道と向かい風に相当やられたのに「楽しかった」という私は、
紛れもない自転車バカですねv-411

No title

こちらもルートラボで描いてみました。
http://bit.ly/ghtvAW
プロフィール

タマ

Author:タマ
まずは自転車から ゆくゆくは料理、映画など好きなものも(の予定)
単身赴任の名古屋初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。