スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験!バイオレーサープレミアム

デモ会場
ロードに乗り始めたころ、周囲のスピードに全くついていけなかったタマが
最近そこそこついていけるようになったのは「梅さんアドバイス」以降のこと
そのアドバイスの出どころでもあるポジション&ペダリング解析シミュレーターが
バイオレーサープレミアム
デモサンプルの条件?に適合したため店頭デモンストレーションの被験者になって体験してきた
デモの前日、体位測定、ポジションだし
(ここまではバイク購入時に受けられるバイオレーサーとほぼ同じ)
ついで出力が計測できるローラー台に自車を載せ設定されたコースをタイムを計りながら漕ぐ
すると目の前のパソコン画面にペダリング解析グラフがリアルタイムで表示される
解析グラフ
よくペダリングは「円を描く」「踏むのではなく回す」などといわれるが
この解析グラフはそれを視覚化して(しかも左右それぞれに)見せてくれる優れもの
コース設定は何種類もあるらしいがこのときのコースはスタート(平坦)、4%~15%の坂、下り、ゴール
コースの変化に応じてローラーの負荷が変わる
それぞれのシチュエーションでグラフを見ながらペダリングのアドバイスを受け
効率のよい理想のペダリングを体得しようというものだ
という仕組みを理解したところで1日目は終了
翌日は店内でデモンストレーション まずはレーザー照準器等を使い左右の足の差異を測定
タマは左ヒザがやや外向き、右大腿骨がやや短い、右足の裏がやや右下がり、との計測結果
この差異を調整する特殊なパーツを使いクリートを調整
前日の体位測定を元に理想に近いポジションにセットアップされた自車で設定されたコースを試走
もともとバイオレーサーでセットアップしてたので違和感をかんじるようなポジションの変化はない
大汗をかきながら必死で漕ぐタマの傍らでは
解析グラフを見ながら梅さんがお客様にあれこれ解説
解説中
3ヶ月しかロード経験がないにしては効率のよいペダリングになっていると
普段めったに褒めない(本人には)梅さんからお褒めの言葉
とはいうものの、油断するとすぐスコアが落ちる
「ひざ落としペダリング」を意識するようにするとスコアがあがる
自分のペダリング効率がグラフで見えるというのは確かにすごい
なかなか人に説明できない「どこをどうすれば効率が良くなるのか」を
グラフで可視化することで自覚可能にしてくれる
左右の体位差を正確に計測しクリート調整もしてもらえる
お値段もプレミアムな2万円だがその価値は充分ありそうだ 


スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

買いたくなる

デモお疲れ様でした。良かったですよ。買いたくなるデモでした。コウジは気持ちが動きました。う~ん ワイズの罠?にはまっていく気がする。
プロフィール

タマ

Author:タマ
まずは自転車から ゆくゆくは料理、映画など好きなものも(の予定)
単身赴任の名古屋初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。