スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード小物 手作りその1

すっかり涼しくなりドリンクボトルをダブルで携行する必要がなくなってきた
するとボトルケージがひとつあく
なので秋冬はそのスペースに専用の小物入れを装着する人もいるとワイズのスタッフに聞いた
ならば、、、工作好きのタマは百円ショップの材料でとりあえず作ってみた
材料
左から「ペットボトルホルダー」「コルクシート」「樹脂製シェーカーボトル500ml」3点で315円
コルクを貼る
ボトルの形に合わせコルクシートを切り抜き、ボトルの内側に貼る
ぐぐっと
ボトルをボトルケースで包む
完成
完成
軽いトレーニングや買い物のときはわざわざサイクルジャージを着ないことも多い
そうすると背中にポケットがない、かといってバックパックを背負うのもわずらわしい、、
そんなときはこの小物入れに携帯とサイフとハンカチくらいなら十分収まる

百円ショップの大型店に行くと、その品揃えの豊富さに毎回驚かされる
今回はバイクから自分の使っているボトルケージをはずして百円ショップに持参し
サイズを合わせながらいろいろ探索(というか徘徊)してみつけた素材で作成
コツは「台所用品」「収納用品」「季節もの」など、さまざまなコーナーを探すこと
小物入れを作るからといって小物収納コーナーだけを探していてはダメです
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

感動!

タマさんの器用さには驚かされるばかり!!
すごいです!
尊敬します(#^.^#)
プロフィール

タマ

Author:タマ
まずは自転車から ゆくゆくは料理、映画など好きなものも(の予定)
単身赴任の名古屋初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。