スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレック マドン6.9試乗

速い、速い
とにかく漕げば漕いだだけスピードが出る
乗っていて感じる車体重量が際立って軽い
片手で持ち上げた時に感じる軽さは
コルナゴCX-1やジャイアントTCRも相当軽かったが
乗ってて感じる軽さはマドンがダントツ
私のようにレースを前提としないサンデーライダーでも
自転車にとって軽いことがいかに大きなアドバンテージであるかを
体感させてくれる

「ゆえに」なのか「なのに」なのか
終始マドンは私に「もっと漕げ」と命じ
自分もそれに応えて「もっとスピードをあげたい」と感じる
結局何かに魅入られたように必死で漕いでしまう

乗りごこちはハードサスで固めたピュアスポーツカーのよう
レーシーな気分を演出してくれる心地よい硬さとでもいいましょうか
ぜんぜん不快ではありません

本来レースで活躍するバイク
ちょい乗り試乗でもこれだけ凄いと感じるということは
本来の実力はモンスター級にちがいない

ただし、私はこのバイクで長距離乗りたいとは思いません
疲れちゃいますから

データ トレック マドン6.9 走行5km ホイール:ボントレガーアイオロス5.0 デュラエース仕様
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タマ

Author:タマ
まずは自転車から ゆくゆくは料理、映画など好きなものも(の予定)
単身赴任の名古屋初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。