スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮想伊吹山 ヒルクライムが控えているので

鞍が池

4月15日の伊吹山ヒルクライムにエントリーした

伊吹山に向けて少しでも登れるようになりたいので
今日は仮想伊吹山で香嵐渓から12km登りが続く伊勢神トンネルまでのルートを
走ってみた
1年前にゆか輪たちと走った
伊勢神トンネルツアーのルート



スタート地点の鞍ヶ池公園でわかったこと
風が強い
風が冷たい
路肩に雪が残っている
天気はよい

走り始めてもなかなか体が暖まらない
風が強い
向かい風ようなので帰りは追い風でラクできそうだ

14kmほど平坦な区間を走り香嵐渓
秋にはにぎわう観光地も、この季節は人もまばら
香嵐渓から伊勢神トンネルまでは登り坂が11km続く

独りで走っていると疲れてきて「この辺で引き返そうかな」
という誘惑にたびたび負けそうになる
雪も残っていることだしね

しかし、4月の伊吹山では17km登らないといけない
11kmくらいは登れないとイカンと自分に言い聞かせる

登り区間に入って真剣にこいだら
やっとカラダが暖まってきた

鞍ヶ池から25km、1時間16分で伊勢神トンネルに到着
伊勢神トンネル

ま、11kmくらいの登りは正直さほど苦しくない

伊吹山も自分なりに楽しんで登れそうな自信はついた

もっとも今日は平均勾配4.4%だが伊吹山は6.3%
楽観はできない

伊勢神トンネルの気温表示はマイナス2度

天気は底抜けにいいのだが粉雪が風で舞う北国風景
天気快晴されど雪が舞う

登りの途中で背中に収納したウインドベストとネックウオーマーを再装着
大きく開けていたフロントジップを首まで上げ万全の体勢で出発

が、下りは予想以上に寒い
こげないのでカラダが暖まらない
どころか強い風で体温がみるみる奪われていく

寒さに凍えて体全体が収縮する
運動に使うエネルギーはいらないのに
緊張している筋肉にエネルギーを使いながら11kmを下った

香嵐渓の気温表示でやっと0度

氷点下で峠の下りは相当の覚悟がいることがわかった

香嵐渓から鞍ヶ池まではほぼ平坦
追い風でラクに帰れるハズが、、、

沿道の「のぼり旗」が全部自分のほうにたなびいている
パタパタと音をたてて、、、

なぜだ~

距離50km 平均時速22km/h


スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

タマ

Author:タマ
まずは自転車から ゆくゆくは料理、映画など好きなものも(の予定)
単身赴任の名古屋初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。