スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重グランフォンド

SN3B1025.jpg
愛知県サイクリング協会の山岳グランフォンド、美杉越境曽爾高原コース(三重県&奈良県)に参加
昨日に続き貴重な貴重な自転車日和(なにせ梅雨ですから)
7時に津市一志市庁舎に集合
三重、奈良二県をまたいで3つの峠を含む90kmのコース
最大標高差570m獲得標高1277m一番高い峠は標高585m


愛知県内でも郊外の田園地帯は走って気持ちがいいものだが
このあたり(一志、嬉野、美杉)の情景は愛知のそれとは一味もふた味も違う
SN3B1027.jpg
深い森に囲まれた平地には機械に頼らない規模の美しい水田と古民家のような家々
今回タカさんがデジタル一眼を持参したが大正解だったと思う
目にする風景すべてが撮影ポイントになりそうな初夏の緑の中を
ほとんど車に邪魔されることなく快適に走る快感
(タカさん、USBメモリー待ってますのでよろしく)
ただし、越えなければならない峠は過去最強の難敵だった
標高や距離はたいしたことないのだが斜度がきつい
紀伊半島は自転車で上るには限界に近い傾斜の山ばかりだ
タマの貧脚では27Tをフルに使っても立ち漕ぎしなければ上れないような局面がいくつもあった
当然下りも急斜面。道幅は狭くカーブはきつく流れ落ちる地下水が路面を覆っている
途中で握力がもたなくなるのではと不安になるほど力が必要なブレーキングを何Kmも強いられた

だが、峠の恨みを一気に晴らすかのように安心して飛ばせる峠以外のコースは
初めて経験する身も心も軽くなる爽快な走りを体験
昨年の山岳グランフォンド岐阜よりも峠は過酷だが美しく楽しいコースだった
愛知県サイクリング協会の皆様、ありがとうございました
距離90km 平均時速22.5km/h




スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タマ

Author:タマ
まずは自転車から ゆくゆくは料理、映画など好きなものも(の予定)
単身赴任の名古屋初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。